一般職的おきらく日記♪

おきらくなはずなのに喜怒哀楽が盛りだくさんな毎日☆
<< 保湿器がほしい!の一日。 | main | ミスをする。の一日。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
一般職として働くことを考える一日。
本当はラストクリスマスの勢いで恋愛ネタを書きたいところですが、昨日見かけた記事で気になるものがあったので"働く"ネタ。

その記事というのがこちら↓
昇格・昇給差別訴訟、野村証券と女性社員らが和解(読売新聞)

これって入社のときから勝手にコース分けされちゃってたってことなのかな?
40年位前の入社だからきっと女の人は無条件にみんな一般職って区分されていたんでしょうね。
この訴訟を起こしていた在職中の方はこれから総合職転換で昇格するとのことですが、ちょっと居づらそうかも。
きっと野村なんて総合職転換制度とかもありそうなのに何でこんなにこじれちゃったのかなー。
ある程度の年齢だと制度を使えない雰囲気とかがあったりしたのかなー。

最近私が就職活動した頃はよかったのかもって思うことがあります。
氷河期だったけどさ。
女の子ってだけで、大きな全国規模の会社でも自宅から通えるコースも全国転勤ありのコースも選べたし。
いろんな幅のある働き方を選ぶことができたと思う。
一般職で入社したってやる気があれば総合職転換の道がいちおうあったりするんですよね。(実際使うのは難しいのかもしれないけど。)

でも最近って昔の"女だから一般職!"っていうのとはまったく逆で、女の人であっても社員ならいかに働かせようかっていう流れになってますよね。
いままでのいわゆる一般職の仕事は契約社員さんとか派遣さんにお願いするようになって、一般職という制度自体が廃止になる会社も増えているみたい。
確かにコスト的にはそのほうが賢いのかもって気もするけれど。
一般職として入ったのに業務職にされて給料変わらずで仕事だけ増えたりって話も聞くし。

これから就職する人たちはきっと事務を軽くやりたいなら派遣とか契約社員で働いてくださいって感じになっていくのかもしれないですね。
うーんやっぱり恵まれていたかも。

せめてちゃんと愛社精神を持って社員としての違いをちょっとでもだせるようにがんばらなくちゃ。と気合を入れてみる火曜日夜中でした。
| easygoingdays | Work♪ | 01:02 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:02 | - | - |









http://easygoingdays.jugem.cc/trackback/248
野村証券男女差別人事訴訟、高裁で和解
野村証券の女性社員が、コース別人事制度で賃金・昇格差別を受けたと野村証券を訴えた訴訟で、東京高裁において原告側全面勝利の和解が成立しました。 この裁判は、男性は...
| Internet Zone::Movable TypeでBlog生活 | 2004/10/22 6:52 AM |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ